ゲーム部プロジェクト声優交代・炎上騒動まとめ

投稿日:

 

 

ゲーム部プロジェクト始動

 
2018年3月6日にゲーム部プロジェクトが始動

 

 
部員は4人で、ポケモンやスプラトゥーン、スマブラ、シャドウバース等のゲームをそれぞれ実況していた。
 

 
ゲームの腕前が高く、キャラデザの良さや個性の強さも人気の要因となった。
また、キャラクターの個性を生かした短編アニメ(茶番)も人気に拍車をかけた。
ゲーム実況よりも茶番の方が人気だったため、演劇部と呼ばれることもあった。
 

 

事の発端、声優の暴露

 
登録者がどんどん増え順調に見えていたゲーム部だったが、キャラクターの声優たちが運営からの劣悪な待遇や扱いに不満をTwitterで呟いた。
それを見たゲーム部のファン達が抗議し、運営会社が炎上することに。
 

 


 

 

暴露炎上への対応

謝罪と今後の対策をHP上に掲載した。
以下は要約したもの。

2019.04.08

経緯
制作スタッフによる配慮を欠いたいじめとも受け取られるコミュニケーションが度重なりあったという指摘があり、辞めたいと相談を受けた。

これを是正しなければ、会社、すなわちゲーム部プロジェクトの今後の発展は決して望めないところであると反省。
 

 
今後について

  • 問題を解決するため、声優スタッフに担当マネージャーを配置し業務量を調整する。
  • 声優スタッフとの話し合って待遇を改善する。

 

 
必ずや今回の問題を解決し、当社スタッフ全体でこれまで以上にすばらしいコンテンツを届けていく所存。

引用:ゲーム部プロジェクトに関するご報告

 

 
待遇を改善をするとの事で双方和解し、一件落着。
…に思えた…。
 

 

予告なしの声優変更

 
現在は削除済みだが、桜木みりあの声優が以下のように呟いた。
「だめだった。結局なにも変わらなかったな」
 

 
不穏なツイートの意味は以下の動画で明らかになった。
ある日突然「桜樹みりあ」の声が変わったのである。
 

 
・2019/06/27
「桜樹みりあ」の声優が変わった動画

 

 
桜樹みりあに続いて「道明寺晴翔」も声優が突如変更された。
 

 
・2019/07/07
「道明寺晴翔」の声優が変わった動画

 

 

予告なしの声優変更で炎上

 
予告なしでしれっと2人の声優変更がされたゲーム部。案の定炎上し、2019年7月17日にとある声明文が運営より掲載された。

以下は要約した文章になる。

2019.7.17

株式会社 Unlimited はゲームに命を燃やしてきたメンバーが中心となって設立した会社。
 

 
大人になった人たちに、生まれる時代さえ違っていれば、今のゲーム部プロジェクトのメンバーの様な青春を送れたのではないか?
そういった青春の疑似体験をさせたい。

また、日本の e-Sports の未来を背負う学生が現れてくれたら嬉しい。
 

 
弊社が目指しているのは、VTuber というよりも、どちらかといえば CTuber(キャラクターユーチューバー)という表現の方が適切。
 

 
ゲーム部プロジェクトのキャラクター声優に変更があった。
夢咲楓と風見涼の声優スタッフも 2019 年 9 月上旬にかけて交代する。
 

 

引用:私たちがゲーム部プロジェクトを立ち上げた経緯と、ゲーム部プロジェクトが目指す未来について

 

 
この文章から、声優よりもキャラクターに重きを置いていると読み取れるが、VTuberのファンは中の人も大切にする傾向があり、声優を簡単に変更する姿勢が好まれず、さらに炎上する結果となった。

6月末時点では45万人の登録者になっていたが、今回の炎上により現在は30万人以下に減っている。
 

 
夢咲楓と風見涼の初代声優は以下の動画で最後となる。
他の動画は低評価の嵐だが、この動画は高評価が多い。

初代「夢咲楓」の人望によるものだと思われる。
 

 
・2019/08/31
【アニメ】夏の終わりに/秋の始めに

 

 

新声優4人の活動

 
声優変更の炎上が足を引っ張り、出す動画すべてに多くの低評価が付き、再生数や登録者数が大幅に減った。
 

 
何を思ったのか低評価にキレる動画が投稿されたが、2.6万の低評価が付いた。
この低評価数から人気を取り戻す事がかなり難しいことが伺える。
 

 

 

 

個人チャンネル化

 
ゲーム部のチャンネルが何をしても叩かれる事から、ヘイトの分散等を狙って部員4人の個人チャンネルを開設した。

 

 

 

個人チャンネルにした結果

 

 
「夢咲楓」と「桜樹みりあ」はそこそこの人気があり、定期的に活動を続けていた。
それに対し、「風見涼」と「道明寺晴翔」の二人はあまり人気が出ず、活動も少なかった。
 

 
やはり炎上の影響でゲーム部全体は大きくヒットはしなかったが、「桜樹みりあ」は固定ファンを得られた。
 

 

ゲーム部プロジェクト解散

2020年12月31日、ゲーム部の解散が発表された。

弊社所属キャラクターに関してのお知らせ

ゲーム部プロジェクトは解散となるが、「桜樹みりあ」は今後も活動を続けるとの事。
 

 
2021年2月7日にラストライブを開催し、ゲーム部は解散となった。

【生歌】ゲーム部ラストライブ!みんなありがとう!!【ゲーム部プロジェクト】

 

解散についての詳しい記事はこちら

 

 

まとめ

声優を軽視する姿勢や予告なしの声優交代で炎上し、人気に陰りが出たゲーム部。
復権できないことは誰もが予想できた事ではないだろうか。
正直炎上した時点で解散し、新企画を立ち上げた方が良かったと感じる。
やはりVTuberは魂あってこそ輝くのだろう。
 

 
しかし、批判が多く苦しい中でも地道に活動していた「桜樹みりあ」はかなり好感が持てる。
今後も彼女の活躍に期待したい。
 

 
ありがとうゲーム部。
サラダバー
 

 

引用

 

この記事の画像は ゲーム部プロジェクト公式サイト より引用しています。

ゲーム部プロジェクト公式

コメント一覧

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です