【引退】ゲーム部プロジェクト解散。最後の砦、ウォールミリア

更新日:

 

 

2021年以降の活動について、運営とキャラクター両者で話し合いを重ねた結果、
 

 
▼ゲーム部プロジェクト
・夢咲楓
・道明寺晴翔
・風見涼

▼ YUIKA’S ROOM
・風見唯花

▼あやひなチャンネル
・柊彩香
・朝倉日向

の6名の活動を終了することとなりました。
 

 
弊社所属キャラクターに関してのお知らせ

 

 

現在のゲーム部

 

例の炎上以降、ゲーム部の動画は低評価や批判的なコメントの嵐となりチャンネル登録者数も20万人ほど低下した。
それを受けゲーム部プロジェクトのチャンネルでの活動を減らした。(ラストライブより前の最終更新日は 2020/04/30)

 

 

 
ゲーム部プロジェクト
 

 
メインチャンネルの活動減少後は、4人それぞれの個人チャンネルで活動を続ける方針を取った。
個人チャンネル化は、恐らく炎上のヘイトを分散させる目的で実施したものである。
 

 
炎上についてはこちら


 

 

個人チャンネルの活動が止まった男性陣

 

 

 

 
男性陣は人気があまり伸びず、活動頻度が目に見えて少なかった。

また、二人とも2020年4月以降YouTube上での活動が見られなくなった。
同じ時期に活動を停止しているという点から、この時点で二人の引退が決まっていたと考えられる。
 

 

 

 

対象的に活動を続けている女性陣

 

 

男性陣とは対象的に活動を続けている女性陣。
やはりVTuber業界は美少女の方が有利なのである。
チャンネル登録者数から男性陣は継続が難しかったが、女性陣はまだいけると判断して活動を続けていたと推測される。
 

 

 

 

ゲーム部プロジェクト解散

 

夢咲楓、道明寺晴翔、風見涼の三人が引退が決まり、「ゲーム部プロジェクト」は解散となった。
その中で一番登録者数が多い「桜樹みりあ」だけが活動を継続すると告知された。

弊社所属キャラクターに関してのお知らせ
 

 

桜木みりあの活動継続

 

正直なところ早い段階(声優交代での炎上時点)で「ゲーム部プロジェクト」は解体されると考えていた。
しかし個人チャンネル化で活動を継続し現在に至る。
 

 
その活動の中で残念ながらゲーム部プロジェクトは解散し、「桜木みりあ」以外は引退と決まってしまったが、
「桜木みりあが活動を続けてくれるだけでゲーム部プロジェクトというものが確かに存在していた」
という実感を与えてくれる。
 

 
ウォールミリア、お前がゲーム部プロジェクト最後の砦だ。
 

 

最後の放送

 

2021/2/7(日) に配信終了。
これを持ってゲーム部は解散となる。
ゲーム部、サラダバー。
 

 
ゲーム部プロジェクト
 

 

まとめ

 

ゲーム部は2021/2/7に解散した。
「桜木みりあ」のみ今後も活動を継続するとの事。

頑張れよ、桜木みりあ。
 

 

引用

 

この記事の画像は ゲーム部プロジェクト公式サイト より引用しています。

ゲーム部プロジェクト公式

コメント一覧

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です